×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



750ライダー(46)

ピットインに入ってきた3年生の山田先輩は大学に落ちてしまい、落ち込んでいた。
光は落ち込む山田先輩に自分の750を貸して励まそうとする。
光は委員長と同じ大学に出来れば行きたいと話し合うが…今年の冬も終わって、寒かった日々が嘘のように暖かくなり、サクラも散っていく。
校庭に咲いていた最後のサクラの花びらを2枚、委員長は拾って1枚を光にプレゼント。
おそろいのピンクのハート…雲ばかりの6月の空とはオサラバ、カラリと晴れた7月のある日、4時半に学校に集合と光は皆を集めた。
マスターも一緒になって、サンドイッチとアイスコーヒーを添えて、オレたちだけのプール開き!キャンプ場にくり出したピットインご一行。
ところが、光を追って、バイクガールも一緒にやって来てしまった。
追い返すわけにもいかず、一緒にキャンプをすることになったが…今日は委員長の17歳の誕生日。
麻子はピットインでパーティーを計画していたが、光は、会ってもらいたい人がいる、と委員長を乗せて750で海へ向かった。
二人を待つピットインの面々は待ちくたびれて…続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60006308